PAINT PROTECTION FILM

ペイントプロテクションフィルム

PAINT PROTECTION FILM

ペイントプロテクションフィルム

ペイントプロテクションフィルムメリット
チェックボックス
高い衝撃吸収性・キズが付きづらい耐摩耗性
チェックボックス
セルフヒーリング・自己修復機能
チェックボックス
新車同様に保つので売却時にも有利
ペイントプロテクションフィルムのご案内
PAINT PROTECTION
FILM
お客様のニーズに応じた提案を行っておりますので、まずはご相談くださいませ。
ペイントプロテクションフィルム
ペイントプロテクションフィルムとは、ツヤを出してボディを美しく見せているガラスコーティング等とは全く異なり、外的な衝撃を吸収・分散させる柔軟性と、キズが付きづらい耐摩耗性など、高機能を持たせた透明度の高い特殊ポリウレタンフィルムで車のボディを守るためのフィルムになります。

プロテクションフィルム本体は、高品質ポリウレタンで、透明度、柔軟性、伸縮性が高く曲面に対する施工性に優れています。また柔軟さにより飛び石等の衝撃を吸収し、車両塗装面に傷等が入りにくくなっています。表面クリアコート層はフィルムの変色を防ぐだけでなく、普段の洗車時や日常的に起こる擦れや軽い傷、汚れを防ぐ機能が備わっており、現在では自己修復機能(セルフフィーリング)を有している製品がほとんどで、細かなキズの場合、60℃以上の熱で傷が消えることによりキズの修復が可能になりました。
最近では、プロテクションフィルムに色がついたカラープロテクションフィルムや塗装のようにスプレーで施工出来る製品等も出ており、WORKS PARTNERではお客様のニーズに応じた提案を行っております。
新車同様に保つので売却時にも有利とは
新車購入時やボディ状態の良いときにペイントプロテクションフィルムを施工しておくことにより、新車の状態を可能な範囲で保つことができ、売却時など不要になったときには剥がしてしまえば、購入時とほとんど同じ状態で売却できるので、評価が高くなり売却価格が上がるので、ペイントプロテクションフィルムをはっていると有利になります。

最近では、納車時の施工が増えていますので、フィルムを貼ったまま売却される(お店が買い取る)パターンも増えてきております。

日常使用や高速走行などで気になるダメージ、洗車等でもついてしまう生活キズ、愛車が傷んでしまう日常的なストレスから開放してくれる画期的なアイテム、それがペイントプロテクションフィルムです。
取扱いメーカー
MAKER
カーラッピングの料金
PRICE
プロテクションフィルム価格表
フルプロテクション ¥1.000.000~
フロントセット ¥500.000~
バンパー ¥100.000~
ドアカップ ¥2,500~
ボンネット ¥90.000~
お問い合わせ
CONTACT
お問い合わせはこちら
Works Partner
≪住所≫
長野県松本市梓川梓44-1
≪電話番号≫
070-3148-3300
≪営業時間≫
10:00 〜 20:00
お問い合わせ